2/14人工林グループ作業報告


2月14日定例作業日でした。あいにく小雨模様の曇りでしたが、第1地区第3ブロックの伐倒作業を2月中に終わりたいとの思いから作業を行いました。昼近くから雨が降ってきましたので、残念ながらお作業は午前中のみとなりました。作業には6名が参加し、かかり木になることが多く苦労しましたが無事作業を終えました。

前回の報告で第1ブロックの写真を掲載する予定でしたが、できなかったので今回掲載します。暗かった森が随分明るくなりました。

間伐前(2011年1月)
DSC00751間伐前2011-1-11

間伐後(2012年2月 小雨のためかすんでいます)
DSC01588間伐後2012-2-14

1/17 人工林グループ作業報告

第1地区1ブロックの間伐作業は1月17日の臨時作業で終了しました。このブロックには当初264本のヒノキがありましたが、今回の間伐作業で121本を間伐しました。間伐率は本数で45.8%、材積では29.8%となりました。
今回の報告にはビフォーアー・アフターの写真が間に合いませんたので次回に掲示します。

10/15 山路の森自然観察会

19回山路の森自然観察会

開催日: 2011
1015日 

テーマ: 木の実を探そう

参加者: 3



低気圧の通過で朝から強い雨が降っていましたが予定通り実施しました。

カッパと傘、長靴と雨対策をしっかりして森に入りました。

秋に咲く花々や木の実を観察、林道や林縁にサワガニが何匹もいて写真を撮ろうと思ってもすばやく逃げるのでうまく撮れません。
雨の日にはいつもと違う生き物に出会います。

木の実ではサルトリイバラ、アオハダ、シロモジ、
ムラサキシキブ、ヤブムラサキ、オオウラジロノキ、
ツクバネ等の実が確認できました。

山野草ではノコンギク、アキチョウジ、アケボノソウ、
アキノキリンソウ等が咲いていました。
つる性の多年草ツルリンドウの実が紅紫色に色づいてきれいでした。


サワガニ
サワガニ

アケボノソウ
アケボノソウ(リンドウ科)    
 

アキチョウジ
アキチョウジ(シソ科)



 

記事検索
プロフィール

管理者

QRコード
QRコード