ギフチョウ生育環境整備作にご参加ください

会員各位

 ギフチョウの生育環境整備事業に日頃ご協力いただきありがとうございます。
お陰さまで秋冬期の整備作業も順調に進みました。先日高橋さんと整備状況の点検を行い、もう少し手を入れたいところをピックアップしました。

ついては、下記要領でギフチョウ生育環境整備作業を行いますので、多くの方の参加、ご協力をお願いします。
予定通り行けば今回で初年度作業は、一区切りとなります。

   記

 日時:2/17(木) 10:00~15:00
 集合:三又
 天候:小雨決行
     ※天候不良で中止の場合は6時時点の予報を確認してmailを出します
 エリア:カンアオイ保護区NO1-10周辺
 作業:小屋ー北歩道~栂広場~中州~三又を巡る蝶の通り道周辺の除伐

2011/1/22定例作業日

<雑木林グループ>

三又辺りには先週の雪が相当量残っていたが、湿地周辺は高度も下がり、日当りも良いのでわずかに残っている程度でした。

作業は、11名で刈払機、チェンソーを使って湿地、上半分の小面積皆伐を実施しました。観察路付近の整理伐、粗朶の整理を除き概ね完了しました。

P1120518 

<人工林グループ>

ゲート横の区域にて、整備伐を行いました。
チェーンソーによる伐倒ですが、周辺に空間が少ないことと雑木が混在していることでかかり木の可能性が高い中での作業となりました。
しかし、あらかじめかかり木を想定していたため処理も比較的スムーズに終わることができました。

お昼にはおいしいぜんざいを皆でいただき、心も体も温まりました!

2011/1/11定例作業日

第3次協定区作業は、湿地エリアから取り組む予定なので、今年最初の定例作業は、現況と作業方法の確認を午前中実施しました。

作業は、下記の通り進めることとした。

≪このエリア整備目的:昆虫・鳥類・小動物等の活動環境の確保≫

a. 萌芽更新や多様な草本類の生育を図れるように湿地の上半分を皆伐する。
  若干の残す木には黄色のマーキングをした。

b..湿地の右側を流れる沢の上流部の整理伐を実施する。
  目的は湿地に流入する水量の増大を図る。

P1120479 湿地の様子

c..観察路東北側の緩斜面部分も萌芽更新や多様な草本類の生育を図る目的で強度整理伐をする。

P1120482 観察路東北斜面

午後は、シイタケ原木の移設と、小屋西側の沢に多くあるアオキの整理伐を実施しました。

P1120483 シイタケ原木

記事検索
プロフィール

管理者

QRコード
QRコード