2010年04月

ギフチョウ調査 参加者募集

第二回ギフチョウ調査 参加者募集

[日 時] 2010年5月6日(木) 13:30~15:00頃予定
※当日調査エリアの杭打ちを行いますので、ご都合のつく方は10時に集合お願いします

[集合場所] 三又広場

[調査内容] 産卵数調査
(調査エリア内の区画にあるスズカカンアオイに産み付けられた卵の数をカウント)

●参加申し込みは不要
●担当者、連絡先は詳細資料をご覧下さい「gifutyou2.doc」をダウンロード

4/24定例作業日(雑木林)

快晴、爽やかな日和の中参加者11名で、ⅡB3エリアの5本株立ちのアカガシ3本(直径40cm、35cm、25cm)の整理伐を行いました。
傾斜がきつく足場が確保できないので材で足場を組み、実施しました。
これでⅡB1-3エリアの整理伐終了です。
今回の整理伐に伴い、すでにスズカンアオイが散見されるようになっており、もみじの幼木も育ってきていますから、林床照度の変化がどのような植生の変化をもたらすか楽しみです。
また、この3エリアの林床照度変化を比較するため、昨年と同時期(9月)に測定を行う予定です。

4/17 山路の森自然観察会の様子

山路の森自然観察会 第1回

テーマ: 春の芽生え
参加者: 7名

前日に降った雨も早朝には止み、晴天となり参加者7名で内院周辺の遊歩道を散策しました。
落葉広葉樹の芽吹きが始まり、タカノツメ、コシアブラ、ヤブムラサキ、リョウブ、他にもいろいろな樹木が芽吹いていました。
チゴユリの花も咲いていました

この所の冷え込みで、コバノミツバツツジ、ウリカエデ、タチツボスミレ、などの花もまだ見頃のようでした。
5月の観察会の時までにはどんな変化があるのでしようか。

デジタルカメラにカ-ト゛を入れ忘れ、写真を撮れなかったのが残念でした。

★次回は5/15(土)『新緑の雑木林で花を探そう』です!

猿投の森の春

Sh015061 ヤブツバキ

 

 

 

 

  

 

Sh015062 ショウジョウバカマ

 

 

 

 

 

  

Sh015065 キブシ

 

 

 

  

 

   

Sh015068  

 

 

 

 

    

 

Sh015069 アオキ

 

 

 

 

 

4/13定例作業日(雑木林)

雑木林グループの作業報告です。

森は春になり、花々も次々に咲き誇っています。
そうなれば冬眠していた女王蜂が巣作りを始めますから、先手を打って蜂トラップの設置を行いました。
女王蜂をトラップすることで、森の中での作業や山歩きをされる方がスズメバチ等の被害に遭う危険を低くする事を目的とし、安全確保の一環として実施しています。

今年は、66号鉄塔からゲート方向にかけて広範囲に設置することとし、従来の倍になる33本の設置を完了しました。
上部に3-4cmの切り込みを3箇所入れた2Lのペットボトルに誘引剤(赤ワイン3:酢1:砂糖1で調合したもの450cc )を入れ て、歩行径路沿いの見通しが効く位置の樹木に7名で、設置していきました。

P1070545 調合中はお酒の良い匂いが・・・

P1070594 木の枝につるして設置完了

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード