2011年09月

森の音楽祭(PART-Ⅲ) ★参加無料

森の音楽祭(PART-Ⅲ)を開催します

日本山岳会東海支部では、自然保護活動のひとつとして猿投の森づくりを進めて来ました。
この活動をさらに発展させるにはより多くの方に森へ足を運んでいただく機会を作り、森に親しんでいただく事が大切と考え、「森の音楽祭」を開催します。
ご来場の際は、森の入口から会場まで歩いていただき、森の雰囲気を満喫していただきます。
そして、特設会場ではフルオーケストラによるコンサートをお楽しみいただく他、森林インストラクターによる森の観察会を実施します。

まさに森を堪能する一日です。ぜひお誘いあわせの上ご参加ください!

Photo

[日 時]  平成23年10月29日(土) 11:00~15:00  

[集 合]  名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」前に9:00集合、森の入り口までシャトルバスで送迎します        
         
[会 場]  愛知県県有林 猿投の森(山路の森)特設会場(屋外)
      ※雨天時は、尾張瀬戸駅前のパルティせと市民交流センターで実施します

[参加費]  無料 

[定 員]  500名
       ※2部「森の観察会」は、応募者多数の場合は抽選となります。                                 

[プログラム]
  ●1部 「森の音楽祭」 11:00~12:00 
        交響楽団演奏 ヴァシリー・カリンニコフ 交響曲第一番ト短調
        雪山讃歌 合唱
         出演:東海学園交響楽団
 
  ●2部 「森の観察会」 13:00~15:00 ※希望者のみ
        インストラクターによる説明を聞きながらの観察会です。
        観察会に参加されない方は、昼食後、森の入り口まで歩き、シャトルバスで尾張瀬戸駅へお送りします。

                     
[交通案内]  名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」から森の入り口までシャトルバス運行
          森の入口から会場まで約2kmを片道40~50分掛けて往復します。        
          お帰りは、森の入り口から尾張瀬戸駅までシャトルバスを準備します。
        

[服装・持ち物]  森の中を歩ける服装、雨具
            昼食・飲み物など ※森の新鮮な空気の中でお弁当を食べます

[共催・後援]  共催:中日新聞社、(社)国土緑化推進機構、瀬戸市 
        後援:愛知県   

[応募方法]  はがきに下記の事項を記入してお申し込み下さい。
 
        郵便番号 住所 氏名 参加人数 電話番号(緊急時にも通話できる番号)
        性別 参加者全員の年齢 
        第2部森の観察会へ参加の有無(応募多数の場合は抽選)

[お申込先]  〒460-0014 名古屋市中区富士見町8-8 OMCビルB1
         (社)日本山岳会東海支部 森の音楽祭実行委員会 宛
                
[応募締め切り] 10月21日(金)
            ※参加申込の方には詳細内容をご連絡します。
 
[お問合せ先]   専用電話 080-6398-0894 坂井

●東海学園交響楽団の紹介●
東海中高オーケストラ部の正式名称は、東海学園交響楽団といい、100名の団員を擁しています。
創立28年となり、海外演奏も4回経験しています。昨年は上海万博において日中の5歳児と共演してきました。
森の音楽会も今回で3回目となります。また毎年、愛知芸術劇場のコンサートホールにおいて定期演奏会を行い、
来年も第28回定期演奏会を3月23日(金)に、今回演奏する、カリンニコフの交響曲第一番ト短調 と
ベートーベン トリプルコンチェルトを演奏します。入場無料ですので、是非ご来場下さい。

「猿投の森づくりの会」がボランティア募集

★一緒に作業していただくボランティアを募集します★

猿投の森の会では、今年度の国際森林年に協賛し、一般の方々も気軽に森を歩き、
森林に親しん頂けるように、会が手入れをする「猿投の森」内に森林セラピー森林浴
コースを設ける活動に力を入れています。

その活動の一つとして今回、ボランティアの皆さんと一緒に、崩壊しつつある既存の
遊歩道の補修作業を行う計画を立てました。
汗をかきますが、森の中での作業は気持ちがよく、また補修して歩きやすくなった成

果を見ると達成感があります。
一緒に気持ちのいい汗を流しましょう!

作業終了後は、これまでに整備した巡回コースを見学しながらの自然観察にご案内し
ます。

1)実施日 :    平成23年10月2日

2)作業時間 :  09:30~12:30

3)自然観察会: 13:30~15:00

4)募集人数および参加費用:   10名 無料

5)持参品など:  

 ・作業用具および資材は会で準備します。
 ・軽作業ができる服装(黒色は避け、下着類の着替えも)
 ・雨具(細雨決行・警報発令時は中止)
 ・昼食

6)傷病などの対応:

  一次救急対応は会で行います。
  また通常のボランティア保険に加入済みで保険料は会が負担します。

7)問合せ・申込             

  会副代表中村(春日井市在住)までFAX・メールにて

    FAX 0568-83-3598

    E:メール ntsune-mori@ta2.so-net.ne.jp

  ・氏名、年齢、住所、電話、FAXなどの連絡先、同伴参加人数を記入し
   9月24日までにお申し込みください。

  ・ご連絡いただき次第、集合場所(名鉄尾張瀬戸駅または愛環山口駅
   08:40集合を予定)など詳細をお知らせします。

※なお10月29日(土)恒例となりました森の音楽祭が開かれます、別途ご案内します
のであわせてご参加下さい。

8/20 山路の森自然観察会

第17回山路の森自然観察会

日時: 2011年8月20日
テーマ:湿地の生き物
参加者:4名

朝から雨が降ったり止んだりの天気の為、予定を変更して幅の広い林道を中心に
観察をしました。
林縁には夏から秋の花も咲き始めてきます。
オトコエシ、ミズヒキ、キンミズヒキ,ギンミズヒキ、ヒナタイノコズチ、ヒヨドリバナ、
ヤマホロシ、コメナモミ、マツカゼソウ、イヌコウジュ、キツネノマゴ、ハシカグサ、
シラヤマギク等の山野草やトンボ、チョウ、虫の観察をしました。

Photo
ヒメアカネ ♀(トンボ科)

Photo_2
ヒメアカネ ♂

Photo_3
アオバハゴロモ (カメムシ目 アオバハゴロモ科)

Photo_4
マクラギヤスデ (オビヤスデ目 シロハタヤスデ科)

Photo_5
ヤマアカガエル (アカガエル科)

Photo_6
キンモンガ (アゲハモドキ科)


Photo_7

コミスジ (タテハチョウ科)

Photo_8
ミズタマソウ (アカバナ科)     

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード