2012年10月

第31回 山路の森自然観察会

平成24年10月20日開催
テーマ「木の実」
 良い天気に恵まれ、13名の方が参加し、楽しい観察会ができました。
 先月はⅠ区を散策したので、今月はⅢ区の北歩道と桜の尾根道を回りました。テーマは「木の実」でした。
 赤く実ったヤブコウジ、ツルリンドウ、ツルアリドウシ。紫色の実のムラサキシクブ。その他にコナラ、アベマキ、ツクバネ、イタドリなどを観察しました。山野草ではノコンギク、アケボノソウ、アキノキリンソウ、シロヨメナなどが咲いていました。
 暖かったので、カワトンボや蝶に出合いました。今年は紅葉が遅れ気味のようですが、11月の観察会には紅葉が始まると思います。

アキノキリンソウ
日当たりのよい所に生えている。秋に咲く多年草で枝の上部に黄色い花を付ける。
観察会 283

ツルリンドウの実
明るい所に生え、地表を這ったり小さな植物に巻き付いて立ち上がる。秋に赤紫色の実を付ける。
観察会 285
 

みなさん!何の顔に見えますか?

シラカシ広場のヤマモモの木です。動物を感じませんか?
CIMG6028


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード