人工林グループの活動報告です。

6月8日の定例作業日で、今季(09年10月以降)の人工林グループの間伐作業はすべて終了しました。
作業日数は19日、作業人員は延べは126人となりました。
間伐したスギ・ヒノキは70本で、最終的に搬出した材(長さ2m~3m)は合計110本となりました。 搬出した材は愛知県の技術専門学校の教材として使用されることになっています。
間伐した「木」が活かされることは、作業をするボランティアとしても大変うれしいことで、間伐のし甲斐があるというものです。
無事すべての作業を終えることができ、いささか満足感に浸っています。 参加されたすべての皆さんに感謝を申し上げます。ありがとうございました。

人工林グループ 藤掛 弘恭