平成29年8月8日(火)晴れ 参加者11名
 台風5号の影響が残る中、メンバー11名が集まり、予定していた枯損木の除伐は雨上がりで不適との判断のもと、全員で台風の豪雨で荒れた林道の補修を実施した。今回は県有林事務所の手配でダンプ一台の砂を要所要所に下してもらい、えぐれた林道の補修作業に汗をながした。しかし、シラカシ広場から猿投山登山口までの林道補修において一部補修を完了することができなかった。一方、途中から3名が剪定時期となっているアジサイの剪定を行い無事に終了した。
DSCF2250斜溝浚い
斜溝土砂浚え
荒れた林道 (2)
荒れた路面の林道(補修前)
DSCF2253砂利入れ2 (2)
砂利入れ
DSCF2256 (2)補修後
砂利入れ補修後林道

 午後は、Kさんを講師にシラカシ広場で緑陰講 座「ロープワーク」を実施し、ロープの種類、素材特性、および伐倒やトラック荷締めに役立つ「万力」、登山時によく利用される「もやい結び」について実技講習を行った。
DSCF2257緑陰講座
緑陰講座 ロープワーク
DSCF2261緑陰講座 ロープワーク
万力