6月23日(土)曇りのち雨
人工林グループ
参加者:6名
 天気予報では午前中は曇り、12時から強い雨。
 本日の作業は、三叉手前南側斜面上部にあるコナラの大木が枯れているのが、下からの観察で確認できましたので、まずこれを伐倒しようとしましたが、結構な大木で、その上斜面で足場も悪く、倒れても林道までは届かないようなので今回は様子見としました。再検討したいと思います。
 次に、三叉の看板後ろから少し登ったところに2本のアカマツの枯死木があったので、それらの伐倒を行いました。その作業の終わりがけに天気予報通り12時ごろから雨が降り出したので玉切り作業を完了し、午後からの作業は中止としました。

雑木林グループ
参加者:9名
 久しぶりにAさんが参加されました。
 作業場所は、ヤマモモコースの西側谷沿。作業内容は、除伐作業、前回の作業で伐倒し谷に橋渡しになったままのアベマキとマツを玉切りし、谷筋に沿って整理しました。暑さもあり、水分補給の小休止をしてから、シラカシの大木1本を伐倒処理し、枝払い、玉切りし整理した時点で、雨がぱらついてきました。12時近くになると次第に雨が強くなり、作業を切り上げやまじ小舎に引き上げました。道具の整理をして、小舎での昼食をとり、今回は午前中ののみの作業となり、散会しました。
GEDC0306p s
GEDC0303 sGEDC0307p s