雑木林グループ定例作業
12月11日(火)晴時々曇り 
作業参加者 9名 
     今回は1号管理道沿いの整理伐を5名、ホウノキ平駐車場背後枯死木処理4名で担当
 1号管理道沿いは、開設時に植えられたヤマザクラ、ツツジ等が
ソヨゴ、アラカシなど常緑広葉樹の成長により採光が妨げられ
バランスの良い条件回復を目指してすすめています。
 ホウノキ平駐車場背後の区域は、秋の台風の影響で傾斜したソヨゴや枯死木が折り重なった状況でした。ソヨゴ傾斜木とアカマツの枯死木数本を危険防止のため伐倒処理をしました。
CIMG034620181211定例雑木

人工林グループ定例作業
参加者:4名
 今回は、まず前回かかり木になっていた大木の処理を行いました。急斜面と大木であったこともあり、安全に注意しながらチルホールとプラロックを使い4人がかりで処理することができました。本日の伐採本数は6本でした。累計で83本となりました。
      20181211定例人工林