10月24日(土) 天候 晴
雑木林グループ
  参加者 13名 
 今年度の重点整備作業「カワセミコース」の作業を実施しました。 
    私達が愛知県と協定を結んで県有林の整備作業を実施以来、17
年になります。瀬戸市上山路町、通称「やまじの森」は東海自然歩
道が猿投山山頂から定光寺に至るルート上にあり、ハイカーの皆さ
んの安全の為、登山道周辺の倒木、危険木の処理などお手伝いをし
ています。過っては瀬戸市の里山として利用された林道の整備、保
存することにより、今はヤマザクラ、ミツバツツジ開花の春、秋の
紅葉など森で癒される散策者の方、サイクルスポーツを楽しむ青少
年の皆さんなどで賑わいを見せています。 
    林道に愛称をつけて「ヤマザクラコース」「アジサイコース」
「ヤマモモコース」「シャラノキコース」など楽しく作業をしています。
是非、御来林をお待ちしています。

s-CIMG0985s-IMGP0147s-CIMG0989
s-IMGP0148
s-CIMG0991
s-IMGP0151
人工林グループ
参加者:6名
三叉奥のC-3地区での作業でのスギ、ヒノキ合わせて7本の間伐と、周辺の遊歩道脇の除伐作業を実施しました。
この区域での予定の間伐は終了したが、倒れた場合に遊歩道にかかりそうなアカマツ、コナラの大きな枯死木が4本ほどあるため、次回はその処理を実施の予定です。

IMG_236820201024人工
IMG_237720201024人工
IMG_238020201024人工
IMG_238420201024人工